『コントが始まる』“奈津美”芳根京子 ウエットスーツ姿でのサプライズに反響「最高の彼女」

この記事は約2分で読めます。

俳優の菅田将暉が主演を務めるドラマ『コントが始まる』(日本テレビ系/毎週土曜22時)の第6話が22日に放送され、芳根京子演じるする奈津美が恋人・潤平(仲野太賀)のためにウエットスーツ姿で“サプライズ”を仕掛けるシーンに、視聴者から「最高の彼女すぎる」といった反響が巻き起こった。

正式に解散が決まり、残された日々を過ごすマクベス。実家の酒屋を継ぐ決心をした潤平は、高校時代から付き合っている恋人・奈津美との関係に閉塞感を感じ始めていた。もともとは奈津美を笑わせたい一心で始めたお笑いだったが、マクベスが解散する今、大企業で働いていて、自分とは不釣り合いな奈津美との関係も終わらせるべきなのか、潤平は思いを巡らせる。

一方の奈津美もまた、芸人を辞めた後の潤平をどう受け止めていいのか悩みを深めていた。ある日、仕事を終えた奈津美の前にマクベスのメンバーで高校の同級生でもある春斗(菅田)が姿を見せる。

春斗は、今年の奈津美の誕生日に、潤平のサプライズが不発に終わった件を切り出すと、奈津美は自分の仕事のせいで潤平との約束をドタキャンしてしまったと明かす。そこで春斗は、潤平と奈津美が改めて向き合えるように、あるサプライズに協力するように奈津美に頼むのだった。

その数日後、中浜姉妹の家でマクベスのメンバーも参加する餃子パーティが開かれることに。里穂子(有村架純)の家に到着した潤平は自身の“足の匂い”を気にして浴室に足を洗いに行く。潤平が一人でそそくさと足を洗っていると、後ろの浴槽からウエットスーツ姿の奈津美が「わー!!」と言いながら姿を表し、ずぶ濡れのままで「あなたが今日の海鮮餃子に入れたいのは、北海道産のホタテですか? それとも広島産の牡蠣ですか?」と問い掛ける。驚きのあまりぼう然とする潤平を、サプライズの仕掛け人である春斗や瞬太(神木隆之介)がはやし立てにやってくる。

第5話で不発に終わった潤平のサプライズをなぞって奈津美が逆サプライズを仕掛けるという展開に、ネット上には「胸いっぱいになった」「うそやろ泣いた」「泣く、これは泣く」「最高やん…泣くやん…なつみ良いやつやん…」「えぇぇこれ泣くぅ」などの声が殺到。さらに芳根が演じる奈津美に対しても「なつみ、マジでいい女!!!泣けるくらい最高の彼女」「なつみ最高の彼女すぎる」「本当にいい彼女すぎて。泣ける」といったコメントが相次いだ。

【クランクイン!】

タイトルとURLをコピーしました